ここはキューズQの製品に関するネタや、イベント関連の告知を行うページです。
quesQ2D & 3D Creative Studio - Event & Blog side -
since 2003.10
2009年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
■オンラインショップ
quesQオンラインショップ
■キューズQ
2D & 3D Creative StudioキューズQ
■PRODUCTS
■モンスターハンター
アスール装備[ガンナー]
行商ばあちゃん
フルフル装備[ガンナー]
レイア装備[ガンナー]
モンスターハンターヘッドコレクション
■ああっ女神さまっ
ベルダンディー〜ピンキーストリートVer〜
■凉宮ハルヒの憂鬱
鈴宮ハルヒ〜チアガールでヘルメットでバットVer〜
■ローゼンメイデン
雛苺 Pinky
金糸雀 Pinky
真紅 くんくん探偵コス版
翠星石 Pinky
蒼星石 Pinky
薔薇水晶 Pinky
真紅 Pinky
水銀燈 Pinky
■Fate
Fate胸像コレクション
Fate胸像コレクション2ndシーズン
スク水セイバーさん
スク水ライダーさん
■萌える英単語もえたん
虹原いんく〜パジャマばーじょん〜
虹原いんく〜変身ばーじょん〜
■北へ。Diamond dust
茜木温子
白石果鈴
■2009年2月28日(土) ●“イーストQ”サイト開設と例大祭情報公開しました。
■トレジャーフェスタ幕張からもう何日もたちましたが、ご来場&当ブースまでお越しいただきましたミナサマありがとうございました。東方胸像式もおかげさまで好調にスタートできましたので、今後ともヨロシクお願いします。次は誰を作るかなぁ〜(笑)。

■さて模型界では明日ホビコンGK01が開催されますが、キューズQはお休み。その代わりに来週末に行われる東方Projectオンリーイベント「博麗神社 例大祭」にサークル“イーストQ”で参加します。出品物は東方胸像式のガレージキット3種と、トレフェスの展示で何だか反響のあった東方キャラデカール2種。告知関係は下記をクリックでどぞ。

eastQ

イーストQ Webサイト

■2009年2月21日(土) ●イベント前最終告知。
2009年2月21日(土)の画像
■それでは今回のトレフェスのメニューなど。

〜東方Project〜

NEW・博麗霊夢[東方胸像式]……4,500円
NEW・魂魄妖夢[東方胸像式]……4,500円
NEW・西行寺幽々子[東方胸像式]……4,500円


〜電脳コイル〜
・サッチー(カラーレジンキャスト/キュウちゃん脱着可能/業者印刷によるデカール付属)……5,000円
・飛びサッチー(カラーレジンキャスト/キュウちゃん脱着可能/業者印刷によるデカール付属)……5,000円


■そんなコトで今回の東方胸像式の販売価格は各4,500円に。コレでもガンバった方なんで許して……。当日は予告として、例大祭で販売する企画の紹介も。カーモデルに貼るはやりのアレですよ〜。
■2009年2月20日(金) ●霊夢暫定版完成
2009年2月20日(金)の画像
■今回もぎょぴ丸屋さんに展示見本を押しつけ……頼みましたw といってもすでにヒトとしてできる限界を超えたスケジュールだったのでw今回は霊夢のみ。しかも暫定版デス。妖夢、幽々子は簡易な塗装で、3体ともちゃんとした展示品は次回参加のイベントからになります。
■2009年2月17日(火) ●東方胸像3体目
2009年2月17日(火)の画像
■東方胸像3体目、幽々子。霊夢、妖夢と比べると、世間の立体化され指数は少し低い気がするんですが、どうなんでしょうね? 帽子大きめ、チチ大きめ。まぁそんな感じ(笑)。

■トレフェスの卓番号はオ03〜06というコトですよ。丸々2テーブル分も取ってたのは、モンハンものを置こうと思っていた時の名残で……。さすがにスカスカなんで、例大祭用の告知物なんかを少し置こうかなと。と、いう流れで東方Projectオンリーイベント「博麗神社例大祭」にも参加します。こちらは同人活動用の別名で参加しますので、別サイトを準備中。わざわざドメイン取って(笑)。出来上がったらまた告知しますので、しばしお待ちを。
■2009年2月14日(土) ●東方胸像さらに続報
2009年2月14日(土)の画像
■今日の画像は妖夢。服装もシンプル、髪の毛もショートで割とライトなボリューム……と思って製作開始したのに、霊魂ベースと楼観剣/白楼剣を加えたら……ブルータス、オマエもか(笑)。

■ちなみにディテールなんかはアレンジも入れてますし、そもそも妖々夢だ永夜抄だと登場回に合わせるのもあんまり気にしてません。イイとこ取りで結構ちゃんぽん。こだわる向きもあるかと思うんですが、同人の二次創作でも割とアレンジされてるしボクらもそんな姿勢がいいかなぁ、なんて(笑)。
■2009年2月13日(金) ●東方胸像続報
2009年2月13日(金)の画像
■ちょっと組み付け甘いトコもあるけど、霊夢はこんな感じで。

■胸像というとチェスピースみたいなディスプレイが多いんですが、今回のシリーズはキャラに合ったデザインのベースを個々に考えるコトにしました。霊夢は前からだとちょっと分かりにくいんですが、重なった御札の中から飛び出してきてるような感じデス。

■ちなみにコレで全13パーツ。胸像としてはパーツ多め、スケールはデカめで成型は業者に発注……うーん今の予価では苦しいカモ……。

■でもホントにデカいって感じたのは幽々子なんよね。やっぱり帽子は大きく感じるよ〜。まぁそんなコト言い出したら、先々帽子軍団が待ちかまえているワケですが(笑)。
■2009年2月9日(月) ●新シリーズ「東方胸像式」始まります
2009年2月9日(月)の画像
■東方Projectの立体化については年始の更新でお話した通りですが、今回はシリーズコンセプトのお話など。シリーズタイトルは「東方胸像式」。その名の通り、胸像で東方キャラを並べていこうというシリーズです。画像はトレジャーフェスタのカタログ掲載広告。


■昔からのウチをご存じの方はFate胸像コレクションを展開していた頃を思い出すんじゃないかと思いますが、コンセプト的にはあれと近しいかな。あの時と違うのはサイズが1/6スケールというコト。今回はでっかいのデス!

■モンハンヘッドもそうなんですが、こういうスタイルの造形がウチはスキみたいでね。並べていくとその何というか「世界」が見えてくるし。よそにコンセプトをパクられたりしなければ、長く続けていけるかなと。モンハンヘッドもまだ続けられてるし(笑)。胸像スタイルはフルサイズのフィギュアと比べてどうしても見劣りしがちなんですが、イイとこもあって……

・胸像なら軸打ちやバランス取りも簡単だから、初心者向き  >同人誌即売会 会場でもオススメできる。
・いろんなキャラをいっぱい並べられる  >お客さんのリクエストなんかにも応えられたり?
・胸像ゆえの見劣りは、サイズアップでアピールしよう   >1/6スケールに。
・単に東方で胸像ってナイしな(笑)  >もう作ってるトコあったらゴメン。

■とかね。今回は壱ノ巻というコトで博麗霊夢、魂魄妖夢、西行寺幽々子の3体。キャラチョイス悩んだよ〜(笑)。霊夢はファーストシリーズとしてまぁ普通ですが。妖夢が先に決まって、カップリング的に幽々子が浮上。毎回こういうグルーピングにするかも分からないですが、今回はペアで登場デス。
■2009年2月3日(火) ●ナナボウガンの名前が決まったそうな
2009年2月3日(火)の画像
■さてナナボウガン。今月のコネクトオン誌では名前が決定/発表されていました。3レベルの名前か、ふ〜ん……ってボクも案を出しました(笑)。

■KENZYさんから打診で、開発側から名前を考えて欲しいとオーダーがあったとのコトで。コンテスト応募当初は、決定した武器の名前は開発側がカッコいいのを考えてくれるんだろうと思いこんでいたんですが(だから「ライトボウガン・ナナ系」w)、いざ名前も決めるとなると……やっぱりコレもムズカシかったのですよ。

■どの名前も一応意味合いがあって、その辺はコネクトオン誌に書いてある通りなんですが。意味合いを考えてから、多国籍語で当てはまってカッコいいのを探してみたり、逆に聞こえのイイ語彙から意味を当てはめてみたり。無意味なコトバにはしたくなかったってのはありますが、ボステッソとかちょっとなじみのない音の流れで採用されるのかなぁ……と思ってました。されましたが(笑)。

■ちなみにガナールはスペイン語で「勝つ」というストレートにいい意味合いの言葉なんですが、ボクの個人的なウラの意味合いで 「がなる」 とも引っかけてあります。うるさいお嬢さんなの(笑)

■実装日も正式アナウンスされたコトですし、本体であるエンプレス装備もそろそろ進めなきゃイケマセンな。東方フィギュアシリーズも原型仕上がりましたんで、エンプレスやらなきゃなぁ……とZASHと話してました。カプチーノを押しても故障でミルクの出ないガスト内で(笑)。コーヒーにしかならないやん……。
当サイトは"リンクフリー"です。特にリンクの際にご連絡いただく必要はありません。ご自由にリンクしてください。URLは http://www.quesq.net/ です。
バナーのURLは http://www.quesq.net/img/quesq_banner_nostandard.gif です。
このサイトの掲載物について
当サイトのテキストおよびバナー以外の画像は個人のHDDにコピーする以外の転用をお断りしています。
各版権作品のキャラクターにはそれぞれ著作権が存在しています。無断転載、再配布などは絶対におやめください。

なお、サイトの内容についてなにかお気付きの点があればinfo@quesq.netまでメールをお願いします。

(C)2003 quesQ All rights reserved.
→STAFF ONLY